10月29日(木)欠席・早退状況

10月29日(木)欠席・早退状況 17時現在

《おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)での欠席》

〇ぞう組:1名

《胃腸炎症状での欠席》

〇さくら組:4人

〇ぞう組:1名

《咳での欠席》

〇りんご組:1名

《嘔吐での早退》

〇さくら組:2名(内1名バス内で嘔吐)

〇ひまわり組:1名

《食欲不振、気分不良での早退》

〇もも組:1名

★胃腸炎症状の子が急増しています。

自宅で体調不良があった場合や、ご家族で体調不良の方がいる場合はお知らせください。

嘔吐があった場合汚染されたものや近くにあったものは感染の危険が高いため袋に入れてお返ししています。  ご自宅で消毒して頂くよう御協力お願いいたします。

嘔吐や下痢、発熱の症状があった場合、症状が落ち着いてから24時間は自宅でしっかりと療養して頂くよう御協力をお願いいたします。回復への近道、感染拡大防止となります。

 

★保育園で、おたふくかぜに罹患した子がいます。

おたふくかぜの潜伏期間は16~18日間です。発熱や唾液腺の腫れ、痛みがあります。

感染経路は唾液(つば)からの飛沫感染や、接触感染です。

手洗いやうがいで予防していきましょう。

発熱や耳の下の腫れ等の症状がないかご自宅でも注意をお願いします。

お家でお子様やご家族に何かしらの症状がある時はお知らせください。

現在妊娠中の方は、感染予防のため送迎の際園内には入らずインターフォンにてお知らせください。

※子どもたちが元気に安全に保育園で過ごせるよう、職員も全力で感染拡大防止に取り組んでいきます。

ご家庭でも感染予防の御協力、よろしくお願いいたします